イメージトレーニングを取り入れる

ダンス上達の手法の1つとして、イメージトレーニングを取り入れることが出来ます。
このイメージトレーニングは多くのプロスポーツ選手が取り入れているので、聞いたことがある人は多いかと思います。
難しいステップも、ただやみくもに練習するのではなく、上手にステップを踏んでいる自分をイメージすることによって、練習の効果が飛躍的に高まります。
学校や仕事がある人は練習する時間に限りがあるでしょうから、イメージトレーニングを上手に取り入れることが上達のコツだといえます。
イメージトレーニングなら通学や通勤時を利用することができます。音楽を聴きながら、頭の中でカッコよく踊っている自分を繰り返し繰り返しイメージしましょう。
イメージトレーニングは怪我をしていて体が動かせない時にも有効なトレーニング法です。
怪我で練習が出来ない時はストレスが溜まるものですが、そんな時こそイメージトレーニングを積極的に活用しましょう。

また、スランプに陥っていて、いつものダンスが踊れない時などにも、頭の中で上手に踊っている自分をイメージすることによって、スランプから脱することが出来ます。このイメージトレーニングは場所も時間も問わないので、誰もが気軽に行えるトレーニング法です。簡単な割には効果はとても高いので、多くの人に取り入れてもらいたいです。



  • 新規入会キャンペーン
  • ネット入会予約
  • TIME TABLE
  • 代講情報
  • インストラクター一覧
上達するコツを分かりやすく教えます!
 池袋校  大宮校

BOX Academyダンススクールダンススタジオの人気コンテンツ